やり直し英会話入門
今度こそ、英語がペラペラに話せるようになりたい!英語をきちんと基礎からやり直したい!

ミッドターム (Midterm) と ファイナル (Final)

ホーム > 私のアメリカ留学体験記 > ミッドターム (Midterm) と ファイナル (Final)

ミッドターム (Midterm) は中間テスト、ファイナル (Final) は期末テストのことです。

この時期は、学校が急ににぎやかになって、駐車場が更にいっぱいになってしまいます。

前回、履修登録の時に学校に行く日が週 2 回でよくなるようにクラスをとるって言っていましたが、テストの時は正直とても大変です(苦笑)。

テストはバラバラになっていればいるほど楽です。

留学生にとって大変なのは(点がとりにくいのは)ショートエッセイやエッセイで回答を書かなければいけない試験です。

母国語じゃないので書くスピードは遅いですし、電子辞書の持ち込み不可な試験では完全に不利です。

逆に数学の試験や、選択問題 (multiple choice question) のみの試験は、アメリカ人の学生と同じか、それ以上の成績がねらえます。

選択問題の試験を出す先生かどうかは、履修登録のときに留学生の間で情報がとびかいます(笑)。

成績ですが、ミッドターム (Midterm) と ファイナル (Final) の点数のみでグレードをつける先生は少なく、授業中に出された課題などで点数をかせぐことができるので、エクストラポイントのもらえる課題なんかをせっせとまじめにやっていれば、試験は気持ち的に楽に受けられるかもしれません。

大学に編入しようと思っている学生にとっては、GPA (評定平均) はとても大事です。

いつも以上に必死で勉強したのを覚えています ♪

次のページへ


© 2008-2012 friends-esl.com All Rights Reserved.