やり直し英会話入門

日本人の間違いやすい英語!

ホーム > 日本人の間違いやすい英語! > 合う (fit / suit)

今回の日本人の間違いやすい英語は「合う」についてです。

いきなりですが問題です。次の下線には何が入るでしょうか?

Green doesn’t ___ me.
緑色って似合わないんだよね。

日本語で 『 合う 』 と聞くとfit を思い浮かべる人がいらっしゃるかもしれませんが、この場合は fit ではなく suit を使います。

fit と suit の違いは次の通りです。

fit は サイズや形が合っている時に使います。
suit はスタイルや色、職業や場所などに合っている時に使います。

suit のほうが使える場面が多いのです。

では少しエクササイズしてみましょう!次の下線に fit か suit を入れてみて下さい。

1. Do you think this job ____ me?
2. These shoes don’t ____ me. They are too small.

1番は仕事が合っているかという話なので suit ですね。

2番は靴のサイズの話をしているので fit です。

もし They are too small. という文がなければ、サイズの話かどうかわからないので、fit と suit どちらも下線に入る可能性が出てきます。suit が使われた時は靴の色やスタイルが合わないと言っているんだな、ということになります。