やり直し英会話入門
今度こそ、英語がペラペラに話せるようになりたい!英語をきちんと基礎からやり直したい!

海外ドラマ 「フレンズ」 が難しすぎると感じる方へ

たまに、「フレンズの英語は私には速すぎて、ちょっと難しすぎるかも。」 というメールをいただきます。そうお感じの方も少なくないのではないかと思います。

確かにフレンズで出てくる会話は、20 歳台後半から 30 歳台前半くらいのアメリカ人が本当に普段使っている英語なので、始めは速いと感じて当然なのかもしれません。

ナチュラルスピードに慣れることはとても大切ですが 「全然聞き取れなくてやる気が出ない。」「わからないから面白くない。」 なんてことになってしまったら、勉強も楽しくありませんし、そうなるとやる気も出ず、結局英語が上達しないことになってしまいます。。

今回は 「フレンズは難しすぎる」 という方に一番効果がありそうな英語教材をご紹介したいと思います。

30 日間英語脳育成プログラム

30 日間英語脳育成プログラム は言語学者が開発した英語教材で、英語教材比較サイトでもよく 1 位になっている、口コミ評価の高い英語教材です。

↓ こんな感じなのですが、個人のみならず、官公庁や大手企業の研修用として、また英会話スクールの自習用としても採用されているので、品質は保証付きです。

30 日間英語脳育成プログラム

この教材をおすすめするポイントは次の 2 点です。

1. 「英語を英語のまま理解」 し 「言いたかった一言が言える」 を目指すトレーニングであること

この教材では、まず段階を追ってナチュラルスピードの英語に慣れることに集中します。ステップにしたがって、英語を聞いた順に、文頭から意味を理解していく練習をします。

日本の英語教育では、英文を前後に行ったりきたりして意味をつかむ場合が少なくありませんが、そもそも会話というものは、聞いた順序にどんどん理解して頭にいれていかないといけないものです。それを自然なスピードで行えるように練習します。

そして耳と頭が慣れてきたら音読やシャドーイングの練習を繰り返しおこない、正しい表現方法を正しい発音で身につけていきます。

2. 教材がナチュラルスピードのわかりやすい英語であること

わからないからと言って、ゆっくりなスピードの英語を聞いて練習していると、いつまでたってもナチュラルスピードの英語に慣れることができません。

この教材で使われている会話は、ナチュラルスピードのわかりやすい英語です。

フレンズのように会話のスピードが早かったり、スラングがたくさん入っていたり、アメリカの文化背景がわからなければわからないジョークが入っていたりはしません。


フレンズが難しすぎると感じる方はまずこの教材を試してみてください。

「わかりやすい英語」 を 「自然な速度」 で聞き取る練習をしてから、フレンズを聞けば、より 「自然な会話」 を出来るようになるはずです。

30日間みっちりやって、フレンズを見ると全然違って聞こえると思います。



*  詳細はこちらのウエブサイトで確認してください。
こちら → 30 日間英語脳育成プログラム





スポンサードリンク


© 2008-2012 friends-esl.com All Rights Reserved.