やり直し英会話入門
今度こそ、英語がペラペラに話せるようになりたい!英語をきちんと基礎からやり直したい!

おすすめ英語教材 - GRE

私のおすすめ英語教材 - GRE

GRE 用の英語教材は TOEIC、TOEFL に比べてとても少ないです。

1995 年に発売された Gre: Practicing to Take the General Test Big Book は、もう新しいものは出版されていないようですが、実際のテストが 27回分、5000もの質問が含まれているとあって、今でも New コンディションのものだと、250ドルくらいで売られていたりします。

私も持っていたのですが、昔の本は Analytical Writing(問題分析能力)のセクションがないので( Analytical Section が変わりにありました)、Verbal Reasoning(言語)とQuantitative Reasoning(数学計算)の勉強に使いました。

数をこなすのは大切ですが、ここでは絶対おさえておきたい 2 冊をご紹介したいと思います!


GRE: Practicing to Take the General Test

GRE や TOEFL を作っている団体が発行している問題集です。過去に出題された問題がたくさん掲載されています。GRE を受ける人は、1 度は必ずやっておきたい問題集です。


Kaplan GRE Exam Verbal Workbook (Kaplan Gre Verbal Workbook)

語学学校の GRE 短期集中クラスのテキストとして使われていた本です。もともと少ない GRE の参考書や問題集の中で、Verbal Reasoning(言語)にフォーカスをあてた貴重な一冊です。





スポンサードリンク


© 2008-2012 friends-esl.com All Rights Reserved.