やり直し英会話入門
今度こそ、英語がペラペラに話せるようになりたい!英語をきちんと基礎からやり直したい!

動詞の end と finish の違い

ホーム > 英語のニュアンス > 動詞の end と finish の違い

今回は「終える」という意味を持つ、動詞の end と finish の違いに注目です。


問題です!下線には end と finish のどちらが入るでしょうか?

「今がやめる潮時だよ。」
It's about time to ____ it.

同じような意味をもつ end と finish ですが、たまに end を使うか finish を使うかで意味が大きく変わってきてしまう場合があります。


まず、基本的には end と finish にあまり大きな意味の違いはなく、どちらの動詞も使えるケースが結構あります。

例えば次のような文では finish とend どちらを使っても大丈夫です。

  • What time does the concert end/finish?
  • Term ends/finishes on Sep 30th.

end と finish はどう違う?

基本的には同じような意味を持つ end と finish ですが、問題文のようなケースでは end を使うか finish を使うかで結構意味が違ってきます。

「終える」にしてもどうやって終えるかがポイントです。

finish と end の終え方の違い
finish はやり遂げて終える、片付ける、というような状況でよく使われます。
end は何かを止める、終らせる、というような状況でよく使われます。


ですので、何かにトライし続けていて、まだ達成できていないような状況で、

It's about time to end it.

と言った場合は、ニュアンス的には、もう潮時だよ、あきらめよう。というような感じになります。


反対に、

It's about time to finish it.

と言った場合は、さぁ、頑張って片付けてしまおう。というような感じになります。


end と finish では全然意味が違ってきてしまいますよね!

「終え方」 が重要になってくるようなセンテンスでは end と finish どちらを使うか、気をつけてみて下さいね。





スポンサードリンク


© 2008-2012 friends-esl.com All Rights Reserved.