やり直し英会話入門

私のアメリカ留学体験記

ホーム > 私のアメリカ留学体験記 > アメリカ大学院留学 - 出願結果が出揃う

アメリカで大学院に行こうと決めたのが 2002 年の暮れ。

私が行きたかった大学院の出願のチャンスは年 1 回でその年の 9 月入学のために 1 月くらいに願書を提出しなければならなかったので、2003 年には出願準備が間に合わず、2004 年の 9 月入学を目指して出願しました。

出願した大学院のおさらい

出願する大学院を選ぶ でも書いた以下の3校に出願しました。

1. University of California, Irvine - Computer Science Ph.D. program
カリフォルニア大学アーバイン校 ( UCI )

2. University of California, San Diego - Cognitive Science Ph.D. program
カリフォルニア大学サンディエゴ校 ( UCSD )

3. University of Southern California - Computer Science Master program
南カリフォルニア大学 ( USC )

そして、出願の結果待ちの間に通おうかなと思って出願したのが次の学校です。

4. California States University, Fullerton – Computer Science Master program
カリフォルニア州立大学フラトン校 (CSUF)

さて、結果は。。。

結果が一番早く出たのが USC で、一番遅かったのが、一番行きたかったUCI です。

[ 出願結果 ]
カリフォルニア大学アーバイン校 → 不合格
カリフォルニア大学サンディエゴ校 → 不合格
南カリフォルニア大学 → 合格
カリフォルニア州立大学フラトン校 → 合格

結局、 Ph.D. Program はだめで Master program にしか受からなかったということになりました。

カリフォルニア大学サンディエゴ校はとてもレベルの高く難しい専攻に出願したので、もともとあまり期待はしていませんでしたが、カリフォルニア大学アーバイン校は行きたかったのでとっても残念でした。

これからどうしようかな~って悩みました~~

次のページへ